梨人(なしんちゅ)のキセキ 梨で明和町をもっと元気に!

群馬県・明和町で、若手の梨農家や後継者などが集まり、2013年に立ち上がった団体「梨人」(なしんちゅ)。梨づくりのプロフェッショナルになることはもちろん、梨で町をもっと盛り上げようと、日々奮闘中。その足跡をメンバー4人が週替わりでつづっていきます。

2018年07月

 酷暑で早まった収獲開始も期待ほどではなく、盆最終日までに採れた幸水は全体の1割程でした。ジベ処理による熟期促進を、邪道とばかり言い続けるのも考え物です。

サマーウォーズ

この時期になると
「まだ冷房使ってないんだよね!」
て言う人いるよね。
いやいや、暑いんだから素直に
冷房つければいいのに。。
頑張っても熱中症になったら
元も子もないよねー。


ま、それ俺なんですけど笑
コスゲデス。





振り返れば奴がいる。




ニ、襲来




丸まった葉っぱ
それは始まりに過ぎなかった

逃げるハダニ、追う梨農家



次回

雨、逃げ出した後





1話目のタイトルがすぐ出てきたけど
もちろん1話目だから次回予告が
あるわけもなく
直すのが面倒になったので
そのまま次回予告まで無理やり
くっつける。。

怠惰ですねぇ。。


と、言うわけで
ついに奴らが現れ始めました。
地元は雨量が少なくて
降水確率80%が晴れに変わります。
5回に1回の確率を
ひっくり返していくスタイル

加えてこの猛暑。

奴らの季節ですね。


ミヤコカブリダニを導入したお家は
0てことはないにせよ成果は出てる見たい。

来年は家も入れようかしら。




新製品?5

 TKB47(矢沢)です。
 更新渋滞の惨状、目を覆うばかり。梨人解散?ではありません。
 組織として新たなステージへの移行過程にあるためとご理解ください。

DSCN0843
DSCN0844
 ジョイント栽培のマニュアルでは、接合部結束に「インシュロック」を使えとされています。これと全く同じ機能を持つ道具がありました。白岡で教えてもらったもので、新製品と言えるかどうか分かりませんが、使い勝手は良好です。コストの比較はしていませんが、インシュロックに比べてコードの無駄が出ないという点は評価できます。「新聞紙などを束ねるのに便利」という触れ込みの製品ながら、ホームセンターでは農業資材コーナーで売られていました。
ギャラリー
  • 泣いて馬謖を斬る
  • マニュアルの功罪
  • マニュアルの功罪
  • 危険牌を通す?
  • 新製品?5
  • 新製品?5
  • クリーニングクロップ
  • ジベ焼け?(新製品4)
  • 満開日
  • ライブドアブログ