10月29日。無事に今年の梨を売り終えました。

先日もこのブログで報告させて頂きましたが、売上目標もクリアして順調だったと言える年になりました。
本当に皆様の「おかげさま」です。感謝多謝。

梨は終了しましたが、今週の日曜日には産業祭り、11月半ばには榛名町への梨人視察やジョイント畑の梨棚の作成、それが終われば剪定の開始です。今シーズンが終わっても、来シーズン以降に向けた取り組みはスタートしますので、このブログで随時、報告させて頂きます<m(__)m>

とくに、これからの梨家の仕事というのは世間一般的には知られていないことが多いと思います。お客様からも「梨が終われば梨家さんは何をしているの?」とよく聞かれていたので、詳しく紹介していきたいと思っています!

まずは、11月3日の産業祭りです。明和町役場で9時から14時半まで開催されます。これまでのイベントでは梨人勢ぞろいという訳にはいきませんでしたが、今回の祭りでは4人全員で参加します。お近くの方やご都合が合う方はぜひ、梨人たちに会いに来てやってください。また、「梨をこの料理にするの?!」とびっくりしてもらえるようなものも売りますので、どうぞお楽しみに(^^)/