梨人(なしんちゅ)のキセキ 梨で明和町をもっと元気に!

群馬県・明和町で、若手の梨農家や後継者などが集まり、2013年に立ち上がった団体「梨人」(なしんちゅ)。梨づくりのプロフェッショナルになることはもちろん、梨で町をもっと盛り上げようと、日々奮闘中。その足跡をメンバー4人が週替わりでつづっていきます。

2016年01月

 酷暑で早まった収獲開始も期待ほどではなく、盆最終日までに採れた幸水は全体の1割程でした。ジベ処理による熟期促進を、邪道とばかり言い続けるのも考え物です。

弟子入り

今日も読んで頂きありがとうございます。えぇファームの東です。

早いもので、1月も最終週です。

明和町は大雪や長雨に見舞われることもなかったので、剪定作業も比較的順調に進み、ようやく半分の面積が終わったかなという感じです。

今シーズンは、研修期間も合わせてこれまで5年間学んできたことをすべてさらけ出すイメージで剪定を進めています。梨人には数人のお師匠さんたちがいらっしゃるので、彼らの技術の「良いとこドリ」を自分なりに考えて進めている訳ですね。

とくに意識しているのは、昨年末に弟子入りさせてもらった、ある群馬の梨農家の方の技術です。この方は、今の梨栽培技術を確立し、梨業界では神様みたいな人のお弟子さんです。神様のお弟子さんは全国各地にいるようで、群馬ではこの方が一番弟子のようです。

昨年の7月、そんなすごい人のお弟子さんとはまったく知らず、群馬の梨の篤農家ということで、梨人で視察に訪れました。

いざ勉強会が始まると、何を言っているのかわからない・・・。いや、なまりがひどくて言葉を理解できないのではなくて、専門用語が多すぎて、理解が追いつかないといった感じです。それまで少ないとはいえ、5年の梨栽培経験を積んできた自分でしたが、まだまだ知らないことがありすぎると、衝撃を受けたのでした。

12月にも剪定の講習会を開いてもらい、自分が「うーん、分からん!」と悩んでいると、「分かるまで、通っていいからな!」という兄貴肌の持ち主。技術を学ぶことはもちろんですが、この人間性にも惚れ込んで、これは弟子入りするしかないとメンバーと相談し、梨人全員で弟子入り志願。快く承諾していただきました。

弟子入りにあたり、お師匠さんの園の中で梨人の樹を一本借りて、剪定から摘果など、できる範囲で指導を受けながら管理をすることになりました。近々、剪定にうかがいますので、またこのブログで紹介させていただきます。

全国屈指の技術をマスターしてより高品質の梨をつくり、明和の梨のブランド化へ・・・。夢は膨らみます。



人気ブログランキングへ











無理は禁物

こんばんは。林です。

今日の明和も、良い日差しとともにとても強い風が吹いていました。自分としては、風よりも雪が見てみたいです。
こう風が強いと色々と物が飛びそうですが、今のところ自分が見たことがあるのは切った木が飛ばされていったところですね。
ちょうど、去年関本さんの家で切られたツゲの木です。結構重かったはずなのに、道路を挟んだ隣の畑まで運ばれていました。
何か、他に凄いものを見たという方がいれば、コメントしていただけると嬉しいです。

さて、今日は日曜日ということもあり、休みをとることにしました。
このところ、イベントをやったり剪定が続いたりでなかなか休まる時間がありませんでした。
今日の朝、目が覚めた時に体にだるさを感じたこともあり、休みにしました。

夕方になり、買い出しと一緒に久しぶりに外食をしてきました。体型と相まって出不精なのでこうして1人で外に食べに出るのも1ヶ月以上前のことのような気がします。
買い出しもなかなか行っていなかったので、今日は色々買い込んできました。
洗濯用品、猫の餌、乾電池などは、普段は買わないですが今回は無くなっていたので買ってくることにしました。
せっかくなのでケンゾーに行けばよかったのですが、ついいつもの癖で同じスーパーを選んでしまいました。
次回は、そちらに行ってみようと思います。

今日で自分の担当は終わりです。1週間、お付き合いいただきありがとうございました。
次回は、おそらく来月の月イチ企画になると思います。

林寛丈

人気ブログランキングへ

お疲れさまです

こんばんは。林です。

このところ、風の強い毎日が続いていましたが、今日は曇り空になったことでようやく強風がやんでくれました。
朝のうちに外で働いていて、指先が冷えても顔や体が冷えないのは助かります。
明日も今日のような感じだとありがたいですが、予報を見るとまた戻ってしまうようですね。
今夜は一時、雪が降るかもしれないということで、まだまだ寒さが続きそうです。

昨日でまた1つイベントが終わって区切りがつき、今日からまた剪定作業に戻ります。
それなりの日数をこの作業にかけていますが、まだ半分は終わらないですね。
去年より早くなったとは思いますが、やはり方針をどうするかにかける時間が長いですね。
後は、まだ枝を倒す作業に慣れていないので、良い枝があってもそれを倒して使えるかどうか自信がなく、そこでも判断を迷ってしまう場面があります。

今日は途中で関本さんが寄ってくれました。今年度は研修先にはなっていませんが、ありがたいことにたまにこうして様子を見に来てくれます。
そして、あまりよくないやり方をしていればアドバイスをしていただくこともあり、すでに何ヶ所か修正済みです。
そんな関本さんですが、今日は珍しく風邪気味ということで、この後は家の中で休むのだそうです。
新年明け、何かと飲み会に呼ばれることも多いそうで、それが連日重なりさすがにまいってしまったそうです。
お大事にしてください。

その後も剪定を続けます。すると、こんなことも。
IMG_3745
いくつか太くて長い枝を切ることになりました。こちらは、枯れてしまった梨の木の分ですね。

IMG_3744
一昨年から具合が悪く、去年は実を生らせないようにして養生させたのですが、やっぱり駄目でした。
枯れた枝をそのままにしておいても他の枝が伸ばせないので、根元まで切ることにしました。
写真を見ていただくと分かる通り、元がかなり太い木です。約半世紀近く植わっていそうです。
なので、何か病気というよりももう寿命だったのだろうと思います。今までよく頑張ってくれました。
隣には、新しく苗も植えました。ゆっくり休んでもらいたいと思います。

林寛丈

人気ブログランキングへ

大盛況

本日も、「梨人のキセキ」にお越しいただきありがとうございます。林です。

今日も、日差しは十分ですが風も十分で、結局体感的には寒い1日となりました。
前に、近所の方からこの時期は1週間のうち6日は風が強いのが普通だと教えていただいたことがありますが、まさに今そんな感じですね。
この感じだと、雪はあるけどあまり風は強くない実家の方がまだ耐えられる気がします。雪が懐かしい。

さて、今日は深夜のブログ更新でお知らせした通り、明和町に新しくできたスーパー「ケンゾー」に出店を出して「ぺあぱん」の販売をしてきました。
産業祭の時はカットでも出しましたが、今回はホール販売のみにしました。また、お店前の販売で持ち運びしやすいように持ち手つきの箱も用意しました。
IMG_3737
今日もぺあぱんを作りつつ、こうして箱に入れていきます。昨日と今日で、合わせて30枚を作りました。

ただ、出店は夕方でそれまで箱を重ねて置いておいたのがよくなかったのでしょうか。
IMG_3741
ちょっと見えづらいかもしれませんが、箱の上の方にシミが出てきてしまいました。もちろん、味には影響ないですが想定外のことだったので戸惑いました。
この箱はピザ用のもので、大きさ的には良かったですが高さがやや足りなかったようです。
ここは何か工夫ができればよかったかなと思います。

そして、実際に販売となりました。予定では16:00からでしたが、その少し前から始めることができました。
当初は外だったのですが、お店の方のご厚意で店内入ってすぐの場所で販売させてもらえることになりました。
というのも、冒頭で書いた通り今日も風の強い日で、それはこの時間になっても変わりませんでした。
今日は「梨っ娘」も駆けつけてくれたので、風邪をひかせるわけにはいきません。とても助かりました。
IMG_3742
ドアが開く度に風が入ってきて冷えましたが、それでも外とは雲泥の差です。おまけに場所はお客さんが必ず通る入り口付近。
初めのうちは知り合いの方やお店の方が顔を出して買っていただき、中盤から終盤になって何人か初見の方にも買っていただきました。
お客さんの層は様々で、子供連れの主婦の方から男性の1人客も来ていました。中には外国人の方の姿も。
初めは17:30までとしていましたが、ちょうどその頃にややお客さんが増えてきたこともあり、18:00まで延長して販売をしました。
完売とはなりませんでしたが、この時期にまだ梨があったことに驚いていただき、良い宣伝になったと思います。

場所を提供していただき、色々と協力もしていただいたケンゾーさん。ありがとうございました。
2日間にわたって準備、販売をすることになった「梨人」メンバー、当日寒い時間から参加となった「梨っ娘」もお疲れさまです。

林寛丈

人気ブログランキングへ

プレオープンに出店

こんばんは。林です。

今日は、というか本来は昨日の分なのですが、今回は事情があってこの時間に投稿させていただきます。
連日、寒い日が続いています。昨日はちょうど、二十四節気だと「大寒」になるらしく、1年で寒さが最も厳しくなる頃だそうです。
日差しはあっても風が強く、まさにそんな季節になってきました。

そんな中ですが、昨日はむしろずっと屋内の作業なのでそれほど寒くはありませんでした。
というのも、このところ何回かブログで登場しましたが、明和町の役場近くにスーパーの「ケンゾー」が来るということで、そのプレオープンのイベントに向けて出展物の準備をしていたからです。
それが、産業祭でも登場した「ぺあぱん」です。
IMG_3727
こちらは、東さんが残しておいてくれた「新興」です。大体、10月から11月にかけて収穫をします。
今回は、こちらを使って「ぺあぱん」を作ります。

表面はシワシワになっていますが、中はこの通り。
IMG_3728
食べてみても、その特有の酸味を感じます。さすがに食感は生のままだと販売するのは厳しいですが、今回はこれを加工して販売するので問題ありません。

というわけで、これをひたすらたくさん切って鍋に入れ、コンポートにします。それから、ホットケーキミックスも登場します。
IMG_3729
コンポートした梨を炊飯器の中にうまく並べ、そこにホットケーキミックスを流し込んで後は蒸すだけ。
このやり方は「梨っ娘」が考えてくれたもので、今回の販売にもまた手伝いに来てくれます。

さて、ようやく発表することができますが、こちらの完成品を出すのは今日、22日の16:00から。場所は明和町役場横の道を南側、コメリの方へ向かう途中の左手に新しくできたスーパー「ケンゾー」です。
産業祭で見た方もいるかもしれませんが、完成品はお店の前に来てチェックをしてみてください。
今回は、カットは無くホールでのみの販売とさせていただきます。持ちやすい箱も用意しています。
ここ数年、スーパーがなかった明和町。そこに新たにできたスーパー「ケンゾー」。
そちらに足を運んでいただきながら、あわせて「梨人」の出店したお店も見ていってください。
お待ちしています。

林寛丈

人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • 泣いて馬謖を斬る
  • マニュアルの功罪
  • マニュアルの功罪
  • 危険牌を通す?
  • 新製品?5
  • 新製品?5
  • クリーニングクロップ
  • ジベ焼け?(新製品4)
  • 満開日
  • ライブドアブログ